通院記録*気分屋は苦手築地の跡地が国際会議場に・・!?

2019年01月28日

たまに訪れる自立への不安


たまにお金や自立への不安が訪れる。
何年生きれるかもわからないし、明日死ぬかもしれないし
100年生きるのかもしれないけれど、
私は生きる力というのが足りないと思う。

まず、料理しない。
本当にしない。
仕事の日は会社の食堂が二食でるのでそれで終わることがほとんど。
休みの日は、スタバやコンビニのお菓子で十分。



そして、次に住まい。
本当は家賃払って自立したいけれど、今はできていない・・
若い頃、
家にたいしていないのに家賃と光熱費にカツカツだった。
最後は働けない=お金ない=払えない=自殺するしかない

そんな過去があった。。




今は仕事もあるし、安定しているけれど、
やっぱり、家賃を払う生活がまだまだ難しいと感じている。
たいして貯金できていないのに、
貯金を切り崩すようなことをしてまで家賃を払えない・・・・・


一時期、都営住宅に入りたくて
何度も応募していたけれど、
都営住宅、収入の制限がありますよね。


むしろ都営住宅入居の制限がありますよね。


まず、私の場合、障害者手帳があるので、入所資格はある。
しかし、収入は超えている。

単身者の場合、
190万年収があるともう資格は与えられない。
190万ってつき月給15万・・・・
月給15万で都内で一人暮らしって
相当切り詰めないと辛いと思う。


それが精神障害2級になると
250万までなら入所できるようになる。

それってとてもあべこべというか、
障害が重いのに、何でそんなにお金もらえるんだろうか・・と思う。
精神障害2級は
「日常生活が著しい制限を受けるか、又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度」
ということだが、
日常生活に制限がつくのに稼げないよーーと思う。
いや、才能があったり手に職がある人もいるだろうけれど・・



私は今は、どうにかなっているけれど、
このままで病気、けがしたらどうしよう‥という不安と、
こんなに家で自活するということができなくて大丈夫か・・と思う。
今はお金貯めてる時と思っているけれどたいして貯まっていない・・



それでも今の仕事はお給料も少ないけれど
やりがいはとてもあるし、
勉強できることもあるから学んでいたいと思う。

目に見えないサービス業、奥が深くて魅力を感じている。



IMG_0707


IMG_0708


お正月、ANAの荷物タグを見た。か、可愛いーーーー
こういうのもサービスの一環。

メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 





sakurasaku1009 at 18:00│Comments(2)日々 

この記事へのコメント

1. Posted by 苺   2019年01月28日 18:46
お久しぶりです。「家賃払って自立したいけど今は出来ていない」って、家賃どうしているんですか…?確か一人暮らしと伺ったような…。
私も今は非常勤の勤務になってしまい、7年お付き合いしているボーイフレンドに家賃を助けて貰っている状態です…。人に頼るのが嫌で、そんな誰かに助けて貰わないと生活出来ないくらいなら、いっそ死んでしまいたいと思っていました…。ボーイフレンドなんていつ裏切られるか分からない…。私も不安です。
2. Posted by 糸   2019年01月30日 09:22
苺さん

おはようございます。明けましておめでとうございます・・ですよね?
いつもありがとうございます。本年も宜しくお願いします。

私は、今、親族が地方から東京にでてくる時に、購入したアパートがあり、
そこが空家なので、数年前からお借りしている状況です。
非常勤はなかなか不安ですよね。そこから常勤へのステップアップの道があるといいのですが・・ボーイフレンドさんも今は快く助けてくれているかもしれませんが、一生というわけにはいかないですもんね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
通院記録*気分屋は苦手築地の跡地が国際会議場に・・!?