開き直りではなくやりたいことをやろう!GINZA バレンタインワールド&Sweets Collection 2019 

2019年02月08日

介護保険認定聞き取り調査

昨年から入院している祖母、
今まで「介護」という言葉さえ聞かず、元気に生きてくれましたが、
今は介護サービスを受けることが必要と判断し、
申請を進めていました。

私は、介護保険のために税金も払っているし、
利用できるものは利用したい、利用すればいいと思っているのですが、
なんだか私の母は要介護という言葉にとても悲しんでいるというかなんというか・・
介護認定を受けることに乗り気ではありませんでした。


なので、役所の方が来てくれる聞き取り調査は私が同席することになりました。

母も、「福祉大なんだから、自分よりわかるでしょう?」と・・。

ま、母よりわかりますが、私は福祉大といいつつ、
学校の教員免許をとったんですがね。笑


本当は同席しなくてもよいそうなのですが、
整形に入院していて、
周りの人たちが、

要介護認定を受けるにあたり、できないとアピールし、
介護の度があがった方が、受けれるサービスの幅もい広がるという話をしていて、

「今日きたけれど、〇〇できない、△△できないと言ってきたわ
これでベッド置けるかしら?」

と話しているのを聞いていたので、
何が質問されるんだろうか?と思い言ってきました。


でも、当日は担当者の方が早かった!!
ゆっくりお話しを楽しんでいるようでした。


質問していたことは

・一人暮らしですか?

・コルセットはいつもつけていますか?

・手足は動きますか?

・トイレはできますか?

・お風呂は入れますか?

・食事はきちんと噛めているか?

・歯は自分の歯ですか?

・顔は洗顔後、自分で拭けますか?

・着替えはできますか?

・リハビリはやっていますか?

・目は見えますか?

・爪は切れますか?

・常に何の薬服用していますか?

・入院した日にちは?

・今日は何月何日?

・今の季節は?

・眠れていますか?

・お金の管理はできていますか?



私の祖母は認知症ではないのですが、
とにかく入院した後から認知機能ががくっと落ちました。

今日が何日かなんてわからず、
何でここにいるのか?と聞くこともあるくらい
痛みはよくなりました。

腰が痛くて、
心臓がバクバクいって、
手足が痙攣して
立ち上がれなかった、トイレも行けなかった、
それでも救急車は呼ばなくていいと言うので
調べて家まで介護タクシーを呼び、
なんとか病院に連れて行った家族からしたら
あんなに痛いの忘れることあるんだ・・・・・・・って思いです。


それでもまだ退院には先は長そうです。

IMG_9684


長期戦です。

メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 


sakurasaku1009 at 18:00│Comments(0)家族との関係 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
開き直りではなくやりたいことをやろう!GINZA バレンタインワールド&Sweets Collection 2019