精神疾患だからこそ気にする職場の課題/挨拶がない特別な日に携われることができて

2019年03月23日

精神疾患だからこそ気にする職場の課題/裏での悪口

精神疾患だからこそ気にする職場の課題があると思います。
今、業務はとても好きだし、会社も好きなのですが・・
精神疾患にとっては働きにくいと思います。
精神疾患は長続きしないとよく言われますが、
そういうものだと思わずに、何故長続きしないのか?というところも考えてもらいたいです。


まず気になるのは・・・・・挨拶がないということだと昨日書きました。

今日は、裏での悪口です・・・。


私の部署は、若い子も多く、注意しても、
自分は悪くないと平気で思う子が多いです。
私の時代は(・・・おばさんか)
先輩方が怒ってくれる愛情もきちんと感じていたし、
自分が怒鳴ったり、怒れない分、怒ることの難しさ、労力もわかっていた。
もちろん、自分の言い分も聞いてよ!と思うことはあります。
でも、それでも100%自分が悪くないとは言えなかった。
苦しくなって過呼吸起こすこともリストカットすることもあったけれど、
でも業務が好きだから耐えた。出来るようになりたいと思ったし。


それが今は、
少し何か言うだけで、裏で、相手を否定するような言い方をする。
互いに色々なところで言うから、
とっても風通しが悪い。



そして、上司もそういう話に乗ってくる。
実際、どれが本当かわからないのに、その真実を見ようとしない。
本当にそうなのかどうなのか?知るということが必要なはずなのに・・・。




先週、後輩に対し、少し気になるところがあって、
私が私はこう思うから今から注意してくる。と先輩に言ったら、
「お前は言わなくていい。俺から言う」と
電話で、後輩に「俺はちゃんと糸から聞いているんだ!」という言い方で注意していた。
そんなこと言ったら私が告げ口したみたいじゃないですか!と先輩に言ったものの
時はすでに遅し。



その子が、

同僚に

「糸と関わるのは気を付けた方がいいよ」と・・・。


そんなのはその日のうちに別の子から聞いたけれど、
私の中で、そんなこと言う必要あるのか・・・?と思う。
だったらよっぽど私に告げ口したんですか!直接言ってくださいよ!と言ってくれた方がいい。

結局なんだかあることないこと裏でいろいろ言われている気がする。


別の子は、
「もし自分の立場でも告げ口されたとは思わないと思う。
だって自分は実際にできていなかったし、
糸よりも先輩が注意する立場として向いているのもわかるし、
そういう役割分担ってあると思う。」と。



何だか自分でも今、ブログを書いていて学校みたいと思っている。
本当に何だか変な部署だよ・・


IMG_1829


期間限定シリーズ。
アーモンドキャラメルクッキーか抹茶チーズクッキー。
悩んでしまう。


メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 




sakurasaku1009 at 18:00│Comments(0)障害者雇用 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
精神疾患だからこそ気にする職場の課題/挨拶がない特別な日に携われることができて