だめだと思っていたことが賛成してもらえた通院記録*「薬の管理大丈夫かな」「病院への相談」2つが通院間隔の決め手

2019年05月15日

最近、病院に行く気がおきなくて。

もともと通院記録だったり、私の気持ちの変化を書いていたこのブログ。
最近、病院に行く気がおきなくなってしまいました。

別に遠いわけではないんだけれど、
よくこんな頻繁に通っていたなぁ・・と思ってしまいます。

あんなに病院依存症みたいに通院していたのに…。


先生に話すこともあまりない。

これはいいことなのかなぁ・・・・


悩みがないわけではないし、
気持ちがしんごいことには変わりはありません。

今まで通院含め、訪問看護や医療に頼っていましたが、
医者が仕事を代わってくれるわけではないし、
仕事のことは仕事の中で自分が解決していかないといけないと改めて思います。

今でもジョブコーチが導入できなくても
仕事のことを相談できるプロの人がいて欲しいと思うし・・

ただ医者が仕事を見ているわけではないから
話を全部わかってくれるわけでもない、
仕事を代わってくれるわけでもない、
抗うつ剤が効くわけでもない(薬漬けになりたいわけではない)ので、
先生に話したところで何か解決するわけではない。

仕事のことは仕事の中で自分で解決するしかない!と考えるようになりました。


それはただ強がっているだけなのかもしれないし、
気持ちが解消できずいつの日かやっぱり死にたいと行動してしまうのかもしれません。。。


それは自分でもわからず、
強い意志があれば大丈夫!とありきたりなことしか頭に浮かびません。


でも薬たくさんあってどうしよう・・・とか考える時間もなく、
明日にはまた別のお客様に会うから頑張ろうと自分を奮い立たせています。

病院の行き帰り、
「家帰ったらあれやらなきゃ…」
「先生と話したのに気持ちすっきりしなかったな…」
「先生が仕事代わってくれるわけじゃないし自分でしっかりしなきゃ」
「挨拶返ってこなくて、悪口ばかりでしんどいとか学校みたいで
何ヶ月も悩んでいることを何度も何度も言えない。」


・・・と診察終わった後もモヤモヤして泣きながら帰ることが何度もあります。
誰かに聞いて欲しいし言葉にしたいし頼りたいけれど、
結局仕事は自分がやるしかない。。と気持ちを閉じ込めています。



閉じ込めているというか、
他にもやりたいことがたくさんあるからスイッチしていかないといけないという感じかな。
その切り替えがもっとうまくできればいいんだけど。


ってことで、最近はあまり病院の通院記録を書くこともなくなり、
食べ物ばっかりなブログになっていて、そろそろ闘病記という
ライブドアのカテゴリだけ抜けようかな?と思っています。

でも、通院記録は書きたいことが溜まっているし、
仕事の悩みとかも書きたいので、
ブログは続けますー!

これからも宜しくお願いします♪


IMG_1908



メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 





sakurasaku1009 at 18:00│Comments(2)日々 

この記事へのコメント

1. Posted by 【ケロちゃん】   2019年05月16日 15:44
5 はじめまして。
数日前から読みました。
前向きな考え方をしていて、素晴らしいと
思いました。
2. Posted by 糸   2019年05月19日 01:48
ケロちゃん様 コメントありがとうございます。前向きに考えられるように頑張ります!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
だめだと思っていたことが賛成してもらえた通院記録*「薬の管理大丈夫かな」「病院への相談」2つが通院間隔の決め手