スターバックス リザーブ ロースタリー東京桜の生命力

2019年04月06日

一度、最初から障害者雇用オープンの仕事をしてみたい

精神障害者保健福祉手帳って、身体よりも返却できる可能性が広がると思うんです。
それは私の偏見かもしれませんが、
目が不自由、耳が不自由な人から見たら、
精神障害は、目には見えず羨ましいものなのだと思います。


もしかしたら、今継続をして通院している状態で、
いつか、本当にいつか、加療している分、手帳が保持できなくなる時があるかもしれません。


私はその前に
1回だけでいいから、障害者雇用として最初から採用されて、
働いてみたいのです。


そこで、働きにくいところ、働きやすいところ、
色々肌で感じ、実際に経験して、
今後どのように生きていきたいか考えていきたいです。
もちろん差別があったり、変に誤解されたり、そんなことは想像しています。
・・が、全部、想像の世界、人から聞いた話だけなので、
実際に感じてみたいのです。


私は成人になってから、障害者手帳を取得しました。
家族は今も知りません・・。

障害者雇用で仕事の選択肢を広げたいという理由で取得した手帳。
まだ一度も最初から障害者雇用として仕事をしたことがありません。

是非一度経験したい。そう思っています。



IMG_9114


メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 








sakurasaku1009 at 18:00│Comments(0)障害者雇用 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スターバックス リザーブ ロースタリー東京桜の生命力