苦手なことをやろうとするから障害という表現になってしまうやりたいことを信じた結果

2019年05月18日

できることをやっていくか、やりたいことにチャレンジするか

私は将来への働き方について、悩んでいる、悩み続けるであろうことがあります。


それは

1・今できている仕事を負荷なく心身に負担をかけずにやるか

2・やりたいことが不得意、今はできない分野だとしてもチャレンジしていくか

両方とも正しいのはわかっています。
自分が何を望むかによって働き方は変わってくるし、
1と2がいったりきたりしていてもいいと思います。

私は今まで、2が圧倒的に感情の大部分を占めていました。
できないことはできるようにしていかなきゃいけないと追い込んでいたし、
何故か不得意なことほど、キラキラしているんですよね。
何故こんなにも自分にも自分がやりたい!と思う仕事は難しいのだろうかと思います。
でもそれが普通になっていて。



でも息詰まると、
本気でしんどい。嫌だと思うこともあって。
死にたいという感情も湧いてくる。


だから人生で一度は、1も経験してみたいと思っています。
1は今のまま背伸びしなくてもできるような、淡々としている仕事や、
周りから気にしてもらえる障害者雇用とか。


両方とも経験してみて、
意外と1が物足りないかもしれないし。自分はもっとできるんだ!とか
周りの対応は差別のように感じるかもしれないし。(わからないですけど。)
優しさで居心地がいいかもしれないし。


どっちがいいかはわからないし、
どちらも経験してみたいとは思います。



ただ・・・・・やりたい!!と思うことは
とても強いですね。
やりたいから、できるようになりたい、
やりたいから、苦手なことにもチャレンジしなければいけない。
不得意、できないかどうかではなくて、
まずは自分がやりたいことをきちんと見定めること。

いくつあってもいい。
仕事じゃなくても仕事以外のことも。

やりたいから今日を生きる。
やりたいから前を向く。
やりたいから明日も生きる。


人と比べて落ち込むことなんて山のようにあるけれど、
でもやりたいという気持ちが強くしてくれると思う。
けして好きなこと、得意なことがやりたいにならなくてもいい。


・・・・・・・・・・・そう信じています。

それは昨日の記事のように
得意だね!と人から教えてもらうことがやりたいわけではないかもしれません。
でも人からの意見。自分の気持ち。それぞれ聞いて働き方を模索したいです。


IMG_9192




メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 








sakurasaku1009 at 18:00│Comments(0)自己啓発 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
苦手なことをやろうとするから障害という表現になってしまうやりたいことを信じた結果