日本人の心をもった外国人障害者職業能力開発校

2019年06月07日

違うことが当たり前

違う国籍の方と一緒に仕事していますが、
自分がいかに小さい国で生きているかが思い知らされます。

日本人の特徴にしっかり当てはまる思っている私。
例えば、周りと比較するとか、自分の意見の主張できないとか周りに合わせるとか。
それがいいわるいは別として、
外国人の人はしっかり自分の考えを言ってくれます。
凄くストレート。意味わかりませんとか普通に言ってくれます。笑
でもだからといって好き嫌いで言うわけではないし、
考えが違うということが当たり前だし、それを尊重してくれます。
違うことが当たり前だから、気にならない。
言いたいことをどんどん発信してくれる。

きっと日本人同士だったら、自己中とか思う人もいるかもしれませんが、
外国人にはそれはない。
私も最初はストレート過ぎてびっくりしていたけれど、
自分の考えをストレートに伝えてくれるのって楽だなーと感じるように。

幼い時から世界は広いと聞くけれど
本当に日本にいたら何もわからないなぁ・・・と感じました。


IMG_3166


IMG_3168



IMG_3169


IMG_3170


IMG_3171


IMG_3175


IMG_3174



IMG_3173

IMG_3172


IMG_3176



IMG_3177

IMG_3178




sakurasaku1009 at 18:00│Comments(0)生きる 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日本人の心をもった外国人障害者職業能力開発校