「働く場所の確保」改正障害者雇用促進法成立Skype英会話感想

2019年06月10日

働きづらさをどうサポートする?

昨日の毎日新聞を読みながら、障害者雇用のことを考えていました。
国と比べて、民間は障害者雇用の雇用率の引き上げが
これからも下がることはないと思うので、企業の努力が試されますね。
記事では、精神障害者は身体・知的障害者に比べて、
離職率も高いこともあげられています。
定着には職場の同僚の理解や周囲の継続的サポートは不可欠だと。
周りも、目に見えないということは凄く大変だなー。
もちろんバリアフリーにする必要がないとか設備、お金の面では雇用しやすいと思いますが。


自分がまず周囲に説明する、自分のことを理解するということが
とーーーってもハードルが高いです。
そこはある程度は面接の中で大きな選考基準になると思いますが、
自分のことを自分がわからないのに、
他人に説明したり、理解してもらうってもっと難しいことですよね。
学校ではないのだから、
やはりお金をもらう以上、自分からの積極的な姿勢が問われると思います。

私もまだまだ自分のことを理解するのも
それを説明することも苦手。
苦手だと思ってたことが月日が流れ、急にチャレンジしたくなったりしますし、
いい意味での成長が、相手は混乱することもあるんですよね。
成長は人よりかはゆっくりかもしれないけれど
しているので、これからもやりたい!ということはチャレンジしていきたいと思います。


IMG_9246



メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 





sakurasaku1009 at 18:00│Comments(0)障害者雇用 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「働く場所の確保」改正障害者雇用促進法成立Skype英会話感想