なかなか傷病休暇が切り出せない今日は七夕!

2019年07月06日

境界性パーソナリティー障害の治療に必要なこと④人から影響されない

リストカットや過量服薬、自殺企図って影響しますよね。
そんなつもりなくても他の人がやっていると一緒に辛くなってしまう。
他の人が死にたいというと死にたくなってしまう・・・等。

私はよく影響されていました。

色々な境界性パーソナリティー障害ブログを読むし、
皆が諦めないでほしい。完治ではなくてもいくらでも私みたいに働くことや
一人で美味しいもの食べたり、旅行したりできることができるし、よくなることを願っています。


境界性パーソナリティー障害の知識をつけることは大事。
勉強することも大事ですが、
同じ病気の人の考えのところに敢えて一緒にいなくてもいいんです。
それぞれの「今日のあったプチ幸せ」を見つけてほしい。
だから、死にたい!と思った時に、
同じような考えの人と距離が近くなったりするのは気をつけないといけません。
「あ、私も死にたい。」とホッとするでしょうが、
どうせならなぜ死にたいのか?と掘り下げるところまでしたいですよね。

私は
影響するのがわかっているので、
ほとんどリストカット、過量服薬を記事にすることにしても、
ちょっと冷静に(笑)後になってから黙々と記事にします。
辛いー死にたいーでブログ書いて、同じように周りに影響してほしくないから。
どうせなら、リストカットしたけれど、こうして乗り越えた!みたいな記事にしたいんです。


IMG_4098

少しでも皆が楽になりますように。



メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 










sakurasaku1009 at 18:00│Comments(2)境界性人格障害 

この記事へのコメント

1. Posted by 苺   2019年07月07日 14:05
いつもお世話になっております。いつもお返事どうもありがとうございます(^^)
私は境界性パーソナリティ障害と診断され、治療を受けてきましたが、最近は完治とは言えども、以前よりボーダーの目立つ症状が減り、どちらかと言うと双極性障害(Ⅱ型)の気の方が目立つと言われるようになりました。
糸さんはそのような別の合併疾患が目立つとか、合併疾患を拗らせないように気を付ける事とかありますか?双極性障害の勉強もちゃんとしないといけないなぁ…
2. Posted by 糸   2019年07月08日 08:44
おはようございます。こちらこそいつもブログをお読みくださり
ありがとうございます。
ボーダーの症状が減るなんて少しずつ生きやすくなっていますね。
躁鬱とボーダーは違いながらも判断がどうしても難しいので、
私もよく、何故ボーダーなのか?何故躁鬱ではないのか?という違いを本で読み研究していました。逆に先生にも何故躁鬱ではないのか?と聞きました。
そのうちにはボーダーのことを学び、少しずつよくなっていくことで、
今の自分を少しずつ大切にできたりすることや自分の健康にも目がいくようになり、
躁鬱だからどうとかボーダーだからどうとかそこまで考えなくなるんですよね。
どんな病気でも受け入れられるというか・・そこは大事なステップかなと思います

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
なかなか傷病休暇が切り出せない今日は七夕!