初の青森!会社は無理してこいなんて言っていない

2019年07月29日

精神科通院は定期健診ではありません。

題名通り、
今日は精神科通院は定期健診ではない!!ってお話です。

今年から傷病休暇ができました。
やはり、風邪が流行る時みんな無理してきてしまうんですよね・・
有休を風邪に使ってたまるか!って感じですかね

どうぞ、うちでは、傷病休暇という有休をだすので、それで休んでください!
という福利厚生の1つですね。
しかもラッキーなことに、通院でも使えると人事から許可がでたのです。

今まで有休を使い、病院に行っていたので本当に有難いですね。
まあ別に病院が優先順位が高いので、
有休使ってでも行くって話ですが、
もし自分が病院行かなくてもよければ旅行とかでいきるんですよね



ということで、
今、私の部署内の上司はいないので、
他部署の上司(もはや兼任)に使いたいという旨を話に行ったところ、
だめでしょうと却下されてしまいました。



・病気になった時に使うもの。意図してないときが起こった時に使うもの。
傷病休暇は作る前に申請するものではない、
それは有給休暇と同じ。



・有休は消化させるあなたのもの。
病気休暇は起こった時には使用できるけれど、まるまる全部の日にちを使っていいわけではない。


・通院という定期健診は病気になっていない。
病院にいく=病気ではない。

あなただけには特別ということ、違うルールは作れない。
皆同じラインに乗せないといけない。
それを何百人の社員に許したら有休になってしまう。



最後の付け加えとして、
僕はあなたの状況もわかっているし、あなたのことも知っているけれど。
と付け加えてくれました・・・・



私はその話を聞きながら


そっかーーーー私の精神科通院、
今までの有休の休みは
定期健診のように見られるのかと驚きました。


別に病気の早期発見ではなく、
むしろ治療のために、通院しているのですが・・・・。


それだけ元気にみられるってことですね。

IMG_4562







sakurasaku1009 at 18:00│Comments(0)障害者雇用 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
初の青森!会社は無理してこいなんて言っていない