仕事

2019年08月04日

一人では何もできない仕事だと伝えたい

8月ですね・・・
私の会社は8月は実習生の受け入れ時期。

学生たちが8月は自分の夏休みをつかい
実習にきてくれるんです。


もちろん実習生といえども、お客様の前にたったらプロ。
実習生というバッチはつけません。
立派な企業で働く一人としてお客様にサービスを提供します。
(目は離せませんが)



もちろん、学生なので、
思っている仕事と違ったなぁ・・・はOK!!!!

そこでやりたいことが違ったならまた探せばいい。


就職先として一致していても、
色んな部署があるから、
どんな部署があるのか?そこでどんなことをしているのか?
を教えてあげるのも私たちの仕事。

いつもは行かない部署にも積極的に顔をだして、
教えてあげています。

そういうのも何か自分の糧になるといいな。



そこで私が教えていきたいことは、
会社のシステムでもなく、パソコンでもなく、
お客様へのサービスは一人ではできないということ。


いかに自分が何もできず、
いかに人にお願いごとばかりして、
でも、それができるからお客様をHAPPYにできる、
そんな人との繋がりを教えることを
第一に大切にしています。


普段は当たり前のようなことでも
その人たちの力がなければお客様はHAPPYにはできないということ。


例えば、

私のビル、とても高くて、
クレーン車がないと、電球の交換ができないんです。
それはエンジニアに連絡して交換してもらいます。
「そこで、今は出来ない。」と断られてしまったら、
電球切ればかりで暗くなりますよね。

あと、わからないことも聞くときに、
相手が「そんなこと自分で調べてよ」と言ったら
お客様を待たせてしまい、
お客様を怒らせてしまいますよね。
どんな質問もわからない時に手を差し伸ばしてくれる人がいるから
お客様にスムーズに案内できる。


もちろん、私の部署も。
お客様も全部ご案内することは不可能。
だからこそそれぞれがご案内したことを
ちゃんと共有できるような工夫ができている。

そういうのは全部チームワーク。

私は「チームワーク」という言葉が
数年前までとても苦手でした。


どの本にも、
障害者は自分でもくもくとできる仕事がいいと書いてありますよね。
そのたびに何でこんな正反対な仕事を選んでいるのか・・と思っています。


正直辞めたいと思うようなときは
この人間関係。チームワークの苦手さ。


それでも、このチームワークを意識しなければ、
絶対にお客様をHAPPYにはできない。
そのHAPPYがゴールになると、
チームワークができないとか、
人と関わるのが向いていないとか、
そんなことはどうでもよくなるんです。

私の仕事はお客様と関わりをもつことが多い。
学生にも裏でのチームワークを私なりに教えていきたい。


当たり前にチームワークという言葉を使って連携はささっとできない。
でもやらないとお客様に迷惑がかかる・・という
私が、私だから教えられることがあると
毎年思っている。

IMG_4578





sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年07月05日

なかなか傷病休暇が切り出せない

事前にとることも風邪をひいて休んだ時にも利用できる傷病休暇、
私は取得する気満々なのですが、
事前にとるということは、予約しているということで、
上司の許可が必要・・とのこと。
直属の上司は退職されているので、別の部署だけど近いところにいる上司に
相談するつもりなんですが、
まぁ、私がメンタル弱いのはわかっているものの、
どこまで知っているのかわからず、
なかなか切り出せません。


また、シフト作成時には、
きっと、傷病休暇として出さないと、
公休数がずれるので、きちんと傷病休暇というのはわかるようになっています。

それは私にとっていいことなのか・・
少し慎重にする必要がある・・とシフト作成者には言われました。


私は、別に精神科と断定がつくわけでもないし、
歯医者とか皮膚科とか薬ないよーーとかで予約する人いるだろうし、
実はあまり気にしていません。
というか、私の人生では精神科に通院というのがもう普通すぎて、
「えぇぇぇぇぇみんなそんなに病院行かないの????」
とそれを聞いて思ってしまいました。

風邪も含めてこの制度がとりやすくなればいいなーと思います


IMG_4058




メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 








sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年06月30日

ハードなシフト…

ただいま、
4連勤→単休→4連勤→単休→4連勤→単休をやっている。

普通の人は当たり前のようにできるシフトかもしれないが、
なかなか私にとってはハードである。
でもそれでも仕事をこなすということがとても普通になってきた。


今まで、有給を毎月使い、
一年で長期連休は取らないように調節していた。
私は月に人よりも多く休むくらいで、毎日リセットして働けると思っていたから。
でも、最近、もっと遠くの国へ行きたいなーーと思うようになった。
本場のディズニーも行ってみたいし!
そう思うと、もう少し働き方を変えて、
有休をためて、どんと一週間くらい休んで、
旅行へ行くということもしてみたいと思った。

・・・けれど。
やはりハードで心が折れている。


まあ、海外に行く予定もなく、
休んでいる後輩がいるから、休みを削っているだけなんだけれどね。


IMG_6246





青空―!




メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 



sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年06月29日

傷病休暇

会社で、福利厚生を引き上げるべく、
来月から年間12日間の傷病休暇(有給)の交付を発表されました。

医者の診断書、
病院の領収書の提出は必要なく、
上の承認を得た休暇届を都度ご提出すれば取得可能。
連続した12日間でなくても可能。通院でも可能。


・・・・これ凄く素敵な福利厚生じゃないですか!?


会社からはもう風邪で自分の有休を使わなくてもいいです。と発表が。

急に休んだりするのは迷惑ですが、
予めこの日は病院へ行くので休みください。と堂々と言えるということですね。
(しかもそれは有休になる)


もともとは
女性がサービス業で、立ち仕事が多く、月経時に辛いという声が多く
作られた制度だそうですが、

精神疾患だけでなく、
日常的に薬の服薬が必要な人にとって、
病院は切り離せません。
そんな病院に通いやすくなる制度。


堂々と使いやすくなるといいな。



皆様の会社にもありますか?
もしこれで精神疾患、定期的な通院ではだめと言われたら・・・と不安はありますが、
それは差別になるし、大丈夫だと信じています。



IMG_6254



メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 




sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年06月27日

ホスピタリティあふれる仲間

先日、同僚とランチへ行ったんですが、
前日トラブルがあり、とても落ち込み、寝付くまでに時間がかかりました。

グループLINE に相手が既読ないことに気づき電話・・・・。
レストラン予約の20分前に起きる!!


まじか・・・

きっと私だったら予約時間になっても来ない段階で、電話しているなぁ・・。


タクシーでレストランへ行き、席に着いたところ、
ビュッフェレストランなのにもかからわず、まだ何もとってきていない!
私を待っててくれました。


きっと私だったら、
先に食べててと言われたし、先に食べてよーと食べていると思う。




帰りは、エレベーターの中で、外国人が駅までの道を聞いてきたので、

「一緒に下まで行くので案内します」

そう言って、

丁寧に駅と、この駅なら何線で何分くらいだよと伝えていました。





何だか色んなポイントが、
ホスピタリティあふれているなーーーと感じ、
サービス業あるあるなのかもしれないですが、
優しいなと感じました。



IMG_3958




IMG_3959

紫陽花がこんなオシャレに飾ってありました

メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 







sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)